新着記事

2005年05月04日

tempfile -- Generate temporary files (Mac OSX)

tempfileは、OSXのパッケージ管理ツールのfinkをインストールすると、
デフォルトでは/sw/sbinにインストールされているコマンドです。


コマンド名を見ただけで推測がつくと思いますが、
このコマンドは、一時ファイルを作成するためのコマンドです。
シェルスクリプトを多用する人にはきっと役に立ってくれるでしょう。


コマンドのオプションはいろいろありますが、
何もオプションを指定しない場合、
/tmpに適当な名前のファイルを作成して、
そのファイルへのPATHを返します。


このコマンドをシェルスクリプトの中で使う場合は、
大体このようになるでしょう。

# tempfileコマンドで一時ファイルを作成して、
file=$(tempfile)

# その一時ファイルを使って何か処理をして、
..... ${file}

# 必要無くなったら一時ファイルを消す。
if [-f ${file} ]
then
rm -f ${file}
fi


このtempfileコマンド、デフォルトではインストールされていなかったのですね。
今まで/usr/binにでも入っているかと思っていました。



本日は以上です。



# 自宅のMacマシンのOSを最新にして、
# ついでに、vimエディタのバージョン7のGUI版をコンパイルして使い始めましたが、
# 日本語のエンコーディングの判定精度が
# 素晴らしく良くなっている気がします。。
# これはきっと気のせいではないですなぁ。
# 改良されたのか、それとも、今までの環境が悪かったのか。。
posted by 小見 拓 at 13:15| Comment(5) | TrackBack(1) | コマンドライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
vim7のコンパイル方法を是非レビューお願いします。
自分でやっても化け化けでしたToT
Posted by take3 at 2006年01月14日 02:25
>vim7のコンパイル方法を是非レビューお願いします。
とりあえず読んだ(;・∀・)。
レビューできる自信ナス
Posted by こみ at 2006年01月17日 02:51
そうですかぁ、、、

うちのマシンだとquickdraw.hがないと怒られたり、
コンパイルできても描画がぼろぼろだったりで、

# 日本語のエンコーディングの判定精度が
# 素晴らしく良くなっている気がします。。

なんで気がしませんです。
Posted by take3 at 2006年01月18日 17:40
quickdraw.hの方はconfigureが原因っぽいなぁ。ソースを見るに、他のマシンと、そのエラーの出るマシンで、X11関連で違いがあったりするんじゃないかなぁ。
( 適当に言ってる(;・∀・)。 )

描画がぼろぼろなのは、ビルドが成功しているなら、
vimrc、gvimrc、あとは、runtime辺りが原因?
( やっぱり適当(;・∀・)。 )

あと、エンコーディングの判定精度は、別に良くなってないみたいよ。
Posted by こみ at 2006年01月19日 01:24
ありがとうございます〜。
いろいろ試してみます。
Posted by take3 at 2006年01月20日 03:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3297382
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Vim 7.0 を試す
Excerpt: vim情報を提供してくださっているサイト更新停滞ちうっ [ 名無しのVIM使い ...
Weblog: blog @ naotaka.com
Tracked: 2005-05-24 20:39
記事検索
 
カテゴリ
最近のコメント
QKCのインストール [3-4/18]
 ⇒ kova (05/23)
calendar.vimには日記をつける機能があったらしい。
 ⇒ とまと (03/07)
最近よく見るようになったvimスクリプトのコメントの書き方
 ⇒ 小見 拓 (02/13)
 ⇒ kana (02/11)
vimエディタ ヘルプのgrep
 ⇒ みかん (07/15)
指定したカラム位置にテキストを流し込む (vimエディタ)
 ⇒ こみ (03/20)
 ⇒ とおりすがり (03/19)
 ⇒ こみ (03/18)
 ⇒ takayama (03/18)
tempfile -- Generate temporary files (Mac OSX)
 ⇒ take3 (01/20)
 ⇒ こみ (01/19)
 ⇒ take3 (01/18)
 ⇒ こみ (01/17)
 ⇒ take3 (01/14)
WebObjectsのオープンソースプロジェクト Project Wonderってなんじゃろな。#2
 ⇒ (06/30)
 ⇒ Tetsuya Kuramochi (06/29)
 ⇒ Tetsuya Kuramochi (06/29)
WebObjectsのオープンソースプロジェクト Project Wonderってなんじゃろな。#1
 ⇒ (06/03)
 ⇒ Tetsuya Kuramochi (06/02)
最近のトラックバック
vimエディタで「文字コード、改行コードを変更して保存する。」
 ⇒ window.closed (04/25)
 ⇒ himesuke’s STEP-log (03/18)
 ⇒ PukiWiki/TrackBack 0.2 (05/07)
vimエディタの折りたたみ機能の話。その2 (foldmethod=syntax)
 ⇒ 俺の基地 (PukiWiki/TrackBack 0.3) (04/20)
ログファイルを監視して、特定のキーワードが見つかったら、何らかのコマンドを実行する。
 ⇒ Apple Fan (10/16)
ファイル保存ダイアログの初期ディレクトリについての話 (vimエディタ話)
 ⇒ ナレッジエース (07/23)
:e <C-x> (編集中のファイルと同じディレクトリにあるファイルを開く。)
 ⇒ ボクノス (02/07)
Opening many files using wildcards.
 ⇒ PukiWiki Plus! (PukiWiki/TrackBack 0.4) (10/28)
 ⇒ 川o・-・)<2nd life (07/18)
vimエディタで印刷自由自在 その8 -エディタからの直接の印刷の代わりに、2html.vimスクリプトを使用する-
 ⇒ Knoppix Temporary Directory (PukiWiki/TrackBack 0.3) (02/19)
検索でマッチした対象に対して、置換を行う。(vimエディタ話)
 ⇒ 123net :: 開発日記 (12/31)
ごみ箱にファイルを叩き込むスクリプト。(vimエディタ)
 ⇒ "OSX" .app's :Macのアプリを便利、感動、面白をベースにほぼ日刊で紹介。 (11/26)
パーセント、%、percent でのカーソル移動 (vimエディタ話)
 ⇒ プログラミング言語 (10/11)
過去ログ
Profile
小見 拓
mail@nanasi.jp
小見と申します。
神奈川でデベロッパーやってます。
名無しのVIM使い

RSS 1.0


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。